ヘッダー menu

 建築を考える時、設計事務所・工務店・ハウスメーカー等様々な選択肢がありますが、 「設計事務所に建築を依頼する」という選択は、敷居が高いというイメージを持っていらっしゃる方もいるかと思います。   おおみ設計では、ご依頼からヒアリングとしてご要望・予算・計画内容等をお聞きし、それに基づいての基本図面の作製やパース・スケッチ(基本図面等)のご提案までは無料で行っていますので、まずは遠慮なくご相談頂ければと思います。

  基本図面等に納得して頂けましたら、設計・監理契約を行わせて頂きます。※この時点で費用が発生します。   設計及び監理料の合計金額の目安として住宅の場合は、総工事費の10%程度となりますが、下記の計算式を参考として頂ければと思います。

 設計・監理料 = 床面積(㎡) × 18,000円 ※税別

 [ 設計事務所は高い? ]   設計事務所は設計・監理料が高く、結果的に建築全体の金額が高くなる。・・・これはよくある誤解です。

■入札により施工業者を選定   設計事務所はお客様と施工業者の間に入り、監理を行っていきます。施工業者の選定は入札により行いますが、見積もり内容を比較・検討しながら、価格が適切かどうかを確認し業者を決定します。 その為必要以上に価格が上がるということを防いでいます。