ヘッダー menu

回廊の家

竣  工: 2011年
延床面積: 239.52㎡
構  造: 木造平屋建

  •   前後を幹線道路と農道に挟まれた、敷地面積約2,000㎡の中に建つ住宅の建て替え計画。 敷地内は樹木が茂り目隠しにもなっていましたが、現状でも手入れが大変で今後のことを考慮し、この機会に整理することとなりました。 中庭を持つ平屋建てのプランとなっており、中庭を含めると延べ床約90坪ですが、前面道路からの印象は、樹木に半分隠れた状態で見えるため実際よりも小さく感じられます。 中庭は一つの独立した空間であると共に、内部空間の延長として位置づけています。また室内に回遊性が生まれ空間の面白さが楽しめます。