ヘッダー menu

リビング土間の家

竣  工: 2011年
延床面積: 190.75㎡
構  造: 木造2階建

  •   道路に面してプライバシーを確保した庭を設け、土間を通じてリビングと繋がる間取りとした住宅です。 目隠しとなるRC造の塀は、視線を遮れる程度に高さを抑え、下部コーナーは開放することで圧迫感がなく、植栽が塀の外まで広がる景観的に豊かな庭としています。 土間は玄関からリビングに掛けて連続して設け、庭との繋がりを強くし庭を内部に取り入れています。 以前の住宅で使われていた欄間は思い出の品とし、天井の照明に再利用しました。床は桧の無垢フローリング、壁・天井は塗り壁とした自然素材を中心に採用しています。 施主のご要望に応えホームエレベーターを設け、2階への移動が楽に行えるようにしています。