ヘッダー menu

越中一ノ宮高瀬神社新参集殿

竣  工: 2013年
延床面積: 446.92㎡
構  造: 鉄骨造平屋建

  •   敷地周囲を田畑に囲まれ、南側には川沿いの桜並木とその遠方に山々を仰ぎ見ることができ、また隣接して社務所・本殿、そして、それを取り囲むように神社林があります。 周囲の建物や本殿とのスケール感から平屋建てとし、カーテンウォールに桜並木をはじめとする樹木や空を映し込ませ、建物の輪郭を消す仕掛けとしています。 新旧の建物・素材・歴史を読み解きながら総合的に計画しました。